Skip to content

Content Header

「閃乱カグラ」の高木Pが新作を複数制作中とのこと

「閃乱カグラ」の高木Pが新作を複数制作中とのこと published on

「閃乱カグラ」の高木Pが新作を複数制作中とツイート

 


ツイートに返信されている方の中には、ヴァルキリードライヴを期待している方もいますね。
ちなみにその方は百合好きのメキシコ人です。

以前にも取り上げましたが、カグラはソニーとの契約上、
メインとなるタイトルはPSハードで出すのが決まっているらしく、スイッチに避難するわけにもいきません。
既に発売されている通り、ミニゲーム的なものは別です。

私の個人的な観点では、システム面でもタムソフトよりメテオライズの方が遥かに優れていますし、
百合的な面でもヴァルドラの方が濃かったので、リブートをかけて頂けたら幸いです。

百合好きかつ優秀なシナリオライターの方が脚本を手掛けるのなら、たとえヴァルドラでなくとも期待します。

最近だと、カグラのアニメ二期においてシナリオを原作サイドが主導したということもあって自爆してしまいました。
作画の問題もありますが、脚本はやはり一流のライターに任せるべきだったと考えます。

アークオブアルケミストが、国内の初週でパッケージが約3300枚しか売れなかったのは、
コンパイルハートの信用が失墜しているだけではなく、シナリオに対する期待の無さを反映しているように個人的には思えました。

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』は、次回作を見越してシナリオの掘り下げを行わずに温存していた為、
いくらか消化不良にはなっていましたが、ADVゲームとしても優れた水準にありました。それは考察サイトで既に示した通りです。

いずれにせよ、高木Pの手掛ける新作が百合百合しいゲームになっていることを期待します。





0

Primary Sidebar

icon-angle-up
Copyright © 百合ゲームNET All Rights Reserved.