Skip to content

Content Header

PS4/NS『神獄塔 メアリスケルターFinale』 8/27発売 予約開始 公式サイト公開 ADVモードに前作までの物語を収録

PS4/NS『神獄塔 メアリスケルターFinale』 8/27発売 予約開始 公式サイト公開 ADVモードに前作までの物語を収録 published on

PS4/NS『神獄塔 メアリスケルターFinale』 8/27発売 予約開始 公式サイト公開 ADVモードに前作までの物語を収録 「恋獄塔めありーすけるたー」もプレイ可能




メアリー:


本作の主人公の1人。 ずっとジャックやアリスと同じ解放地区に暮らしていたが、そのあまりの存在力の薄さにこれまでずっと他人に認識されず1人で過ごしてきた。 本人はそんな孤独を好んで受け入れており、マッチを擦って幻を見ては1人でニヤニヤするなど意外とポジティブに生きている。 唯一自分を認識し名前を与えてくれたシャーロットにだけは、ひねくれてはいるが親愛の情を向ける。 処刑台少女の猛攻により全員が散り散りになった後は、シャーロットやアリスと行動を共にする 

シャーロット:


メアリー同様、ジャックと同じ解放地区で暮らしていた謎の女性。 なぜかジャックや血式少女達のことを知っており、更に彼らしか知らない秘密や真実も知っている。 自ら血式少女であることは分かっていたが、黎明に参加することよりもメアリーと解放地区で影ながら過ごすことを選んでいた。 処刑台少女の猛攻によって散り散りになった後は、メアリーやアリスを守るため自らも戦いに参加する。

今作も百合があるようで何よりです。

それにADVモードがあるというのが良いですね。

2の時に購入を見送ってしまったのですが、その理由の最大のものが、
1をプレイしないと物語が完結しないというものでした。

男性主人公の1をプレイしないといけないのは不本意であり、
グロテスクなモンスターをあまり見たくなかったので、気になってはいたもののを手を出せませんでした。

ですが今回は購入する予定です。(複数主人公で、男性主人公が他にいるのは分かっていますが)

もちろん、キャラに対する感情移入を強化するという意味では、
前作を購入しゲーム部分をプレイして、キャラの困難をある程度共有した方が望ましいです。





0

Primary Sidebar

icon-angle-up
Copyright © 百合ゲームNET All Rights Reserved.