Skip to content

Content Header

アニメ『神田川 JET GIRLS』主題歌インタビュー シナリオについてもコメントほか

アニメ『神田川 JET GIRLS』主題歌インタビュー シナリオについてもコメントほか published on

アニメ『神田川 JET GIRLS』主題歌インタビュー シナリオについてもコメント 店舗特典 公式WEBラジオ メガミマガジン掲載情報について

 


――そんなお2人が、凛とミサの初対面を演じた時の感想は?


篠原:ミサちゃんがすごくクールで、そのクールビューティーさに凛ちゃんがときめいちゃう感じの出会いでしたね。

小原:ミサにとっても凛ちゃんはミサの中にはいないタイプのキャラクターなんです。ミサが月だとしたら、凛ちゃんは太陽みたいな存在の子なので。

篠原:いい例え!

小原:自分にないまぶしい存在なので、ミサにとっても凛ちゃんは憧れなんじゃないかなって、演じていてすごく感じます。

篠原:ミサちゃんがそう思ってるのかな、って考えただけでもうれしいですね。

――ミサとしては、グイグイと距離を詰めてくる凛ちゃんに戸惑いつつも、少しずつ心を開いていく感じですか?


篠原:悩む間もなくジェットレースに引っ張られていって。

小原:基本的には、そういう凛ちゃんの天真爛漫なところに翻弄されつつ、ミサも変わっていく物語ですね。でも、ミサはミサで過去への思いや葛藤を秘めている一方で、凛ちゃんも凛ちゃんで過去のいろんな思いがあるっていう。

篠原:じつはいろいろあるんですよ。

小原:そういうところをお互いが支え合って、ペアとしての相性を高めていくといいますか。出会ったことによって変わっていく2人の姿が、この作品の見どころだと思います。

篠原:似たような境遇の2人だからこそ、分かり合う部分があるんです。

そこに百合が生まれる、というわけですね。





0

Primary Sidebar

icon-angle-up
Copyright © 百合ゲームNET All Rights Reserved.