Skip to content

Content Header

『オメガラビリンス ライフ』の百合について

『オメガラビリンス ライフ』の百合について published on

『オメガラビリンス ライフ』は百合ゲームか



前作までをプレイされていない方は、本作の百合部分がどんな感じになるのか見当も付かないと思います。

結論から言うと、イラストレーターのU35氏とフライ氏が携わったことで、更に百合度を上げてくるものと私は考えています。
発売予定で挙げた画像などを見れば分かる通り、キャラ紹介の段階で既に百合的な面がいくつかクロースアップされています。

「エクレアbleue」


まずはここを見てみましょう。
http://dengekionline.com/comic-trial/1801/978-4-04-893559-3/?page=2

 

「Marguerite フライ作品集」


次にこちらを。








シナリオライターとシナリオ原案


シナリオライターやシナリオ原案の方の実績には、「オメラビZ」以外に百合は見当たりませんが、
この布陣なら百合度は高くなるということが十分に察せられたことでしょう。



と言うわけなので、発売はまだ先ですが是非とも応援していきましょう。

それと、多分ですが発売後一ヶ月以内にレビューを上げる予定です。





0

作品をより楽しむ為に 第五回 『オメガラビリンスZ』

作品をより楽しむ為に 第五回 『オメガラビリンスZ』 published on

How to play 『オメガラビリンスZ』




前書き:


まず始めに、特にネタバレになるような事は述べません。

こちらもバレットガールズなどと同じく、女の子と触れあうシステムはありますが、劇中では非常に百合百合しい作品です。
また本シリーズのシナリオはあって無いようなものですので、前作をプレイしていなくても楽しめると思います。
百合的な面でも、前作は本作とは比較にならないほど薄いです。

次回作の『オメガラビリンス ライフ』では、U35氏とフライ氏がイラストレーターを務めます。
百合界隈では、百合アンソロジーや百合姫の表紙で知られている方々ですので説明するまでもないでしょう。


ゲーム部分について:


前作経験者向けか難易度が少々上がっているので、慎重に進めることが重要です。

例えば、40階まであるダンジョンに挑んだ場合、クリアできる確率は以下のように考えてみてください。
非常に雑な計算ですが、ある程度の指標にはなるでしょう。

1つの階をクリア出来る確率が98%としますと、非常に簡単にクリア出来るような気がします。
ですが、これを40階まで続けた場合0.98の四十乗で、44.57%まで確率は下がります。

つまり1つの階が簡単にクリア出来るからといって、
十分に探索や収集、レベル上げを行わないと、ダンジョンの階のどこかで死ぬ可能性は割と高くなるということです。

厄介な敵は、異界送りの薬を使用すれば出てこなくなりますので、ラストの方は積極的に活用していきましょう。


違った意味でおっぱいの大きさにコンプレックスを持つ愛那と莉央。
美の聖杯を巡る戦いがどうなるのか、その目で確かめてみて下さい。





0

作品をより楽しむ為に 第四回 『バレットガールズ ファンタジア』

作品をより楽しむ為に 第四回 『バレットガールズ ファンタジア』 published on

How to play 『バレットガールズ ファンタジア』




前書き:


まず始めに、特にネタバレになるような事は述べません。

本作が百合要素のある作品としてどれほど認知されているのかは分かりませんが、
個人的には、閃乱カグラが百合なら本作も百合と言えると思います。

次に尋問部分についてです。ゲーム中はプレイヤーを見ていますが、設定としては女の子同士でしています。
つまりはカグラの更衣室などと同じように考えてください。

また、本作はシリーズものですが、初めてプレイする方でも多分大丈夫でしょう。
なぜなら、前二作で物語はそれほど重視されていなかった為です。
キャラ紹介は冒頭でなされますし、前作までの設定に触れることも多くはありませんので、
内輪受けを狙った感じにはなっていません。

キャラに関してですが、PVなどを見れば分かる通り非常に魅力的です。


ゲーム部分について:


ハード以上
でクリアしたいなら、ショットガンは必須です。
バズーカの方が強そうに見えますが、本作ではショットガンの方が破壊力は遥かに上です。

最終的には衣装ダメージ軽減を大量に付ければ、バランスは崩壊しますが簡単にクリア出来ます。


異世界に迷い込んだレンジャー部員達、彼女達と出会うことで変わる異世界の少女達。
伝承の意味するものとは何なのか、その目で確かめてみて下さい。





0

作品をより楽しむ為に 第三回 「FLOWERS」シリーズ

作品をより楽しむ為に 第三回 「FLOWERS」シリーズ published on

How to play 「FLOWERS」シリーズ

 


前書き:


まず最初に、特にネタバレになるような事は述べません。
PS4版で初めて本シリーズに触れようという方も少なくないと思いますので、改めて取り上げます。


ミステリィについて:


本来は、コンセプトであるミステリィを通じて、主人公への投影(感情移入)が強化されるはずでした。
ですがそのミステリィが、概ね原則を無視したものであり、論理的に解答が不可能なものが多数見受けられました。

ですので無理に解こうとはせず、最初から攻略サイトを見てプレイすることをお薦めします。
また、学院の謎というのも冬篇終盤の後出し情報で決着させる為、考察するのはほぼ無意味です。

伏線の見事な回収や、本格的ミステリーに期待するのではなく、少女達の成長や恋模様だけに意識を集中することをお薦めします。

それぞれに魅力的な少女達の恋の行く末がどうなるのか、是非その目で確かめてみて下さい。





0

作品をより楽しむ為に 第二回 『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』

作品をより楽しむ為に 第二回 『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』 published on

How to play 『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』




前書き:


まず最初に、特にネタバレになるような事は述べません。
百合に関しても、ゲーム性のある百合ゲームにおける最高峰に位置しますから言及する必要は無いでしょう。


ゲーム部分について:


本作は前作に引き続き、バトルで活躍する従魔という存在がいます。
今作ではそれに対し、障害物の破壊と、武器への変化という二つの機能が追加されています。

障害物があって通れない箇所が存在し、これを破壊するには特定の従魔が必要となります。
四種類ある障害物に対して、連れていくことの出来る従魔は二匹のみです。

普通にプレイすると、障害物を破壊することの出来る従魔を連れていく事になり、
その結果、一種類の武器だけを延々と使い続けていくことになります。

ですが、クリアするだけなら障害物は無視出来ます。
故に、一週目は好きな武器を使用してアクションゲームとして楽しみ、
時限要素の無くなった二週目から攻略に入りましょう。

二週目以降にならないと、もう一つのエンディングと後日談を見ることは出来ません。
バッドエンド、グッドエンド、<グッドエンド+後日談>で、計三通りが存在します。
グッドエンドの条件は、その周回においてルーエンハイドとリリアーナのリリィクエスト(青)をクリアすることです。
後日談まで見るには、その周回において全員のリリィクエスト(青)を終える必要があります。


世界を覆う絶望の正体は何なのか、“新月の花嫁”とは何を意味しているのか、その目で確かめてみて下さい。





0

作品をより楽しむ為に 第一回 『ヴァルキリードライヴ ビクニ』

作品をより楽しむ為に 第一回 『ヴァルキリードライヴ ビクニ』 published on

How to play 『ヴァルキリードライヴ ビクニ』




前書き:


十分にレビューで示してきたつもりですが、改めて考えていきたいと思います。
ネタバレはなるべくしないよう気を付けるつもりですが、全くしないとなると何も話せませんのでその点はご了承ください。

ゲーム部分に関しては特に言及しません。ある種のアクションゲームとして、システムは完成していたからです。

ただ、カオスルートからプレイすると倫花とマナさんの印象が良くないので、
デフォルトのペアでクリアランクSSを取り、 初回からオーダールートに入ることをお薦めします。
対象ステージはDrive 01~04、12~16 詳細は攻略サイトへどうぞ。


マナさんの桃に抱く気持ちについて:


百合好きとしては、この点に意識を集中してマナさんの物語を眺めて頂きたい。
どうしても分からない場合は、考察サイトで詳細に分析していますのでそちらからどうぞ。

マナさんは桃に出会った時から好意を寄せていまして、それはスキンシップという形で最初は現われています。

島で生き残る為、つまり自分の為という面も勿論ありますが、当初から色々と桃の世話を焼こうとするんです。
何かっていうと桃さん桃さん言ってくっついて回って、それが可愛いんですよホント。

それで相手にされなくてだんだん病んでいっちゃうんですが、
島での生き残りが掛っているので、パートナー無しでいつまでも一人でいる訳にはいきません。

不遇な境遇の中、壊れていくマナさん。

交わらない想いが起こした悲劇が、最後にどう決着するのか、是非その手に取って確かめてみて下さい。





0

Primary Sidebar

icon-angle-up
Copyright © 百合ゲームNET All Rights Reserved.